商標とは

商標とは

商標とは、マーク(識別標識)のことであり、
商標権とは、マーク(識別標識)を保護する権利のことです。

マーク(識別標識)とは、事業者が扱っている商品やサービスを他と区別するためのマーク、ネーミングやロゴなどのことです。
「文字、図形、記号」のみならず、「立体的形状やこれらを組み合わせたもの」なども商標として保護されるため、
例えばペコちゃん人形なんかも商標です。
また、平成27年度から、動き商標、ホログラム商標、色彩のみからなる商標、音商標及び位置商標についても、商標登録ができるようになります(※特許庁HPから引用)。

商標権の目的は、商標を保護することにより、業務上の信用の維持を図り、産業の発達に寄与することです。
たとえば自社のロゴをがんばって有名にしたのに、他人にマネされて勝手に商売されてしまったら消費者から信用されませんよね。
それを許してしまったら、産業の発達どころか相互不信に陥って産業が衰退してしまいます。
この目的のため、商標権に限っては登録後一定期間ごとに更新し続ける限り永続して権利を維持することが可能です。

出願後、特許庁に所属する審査官に商標の要件を満たしているかについて審査を受け、登録されると商標権を獲得できます。
商標権の存続期間は“登録日から10年”ですが、更新登録の申請をすることで存続期間を更新することができます。

商標権は他の産業財産権と違ってその目的はもっぱら信用の維持です。
他に信用の維持を保護する目的の知的財産権は、商号、商品表示、商品形態があります。

特許ウーマンNami プロフィール

特許事務所 白坂パテントパートナーズ  藤井奈美さん

特許事務所 白坂パテントパートナーズ 藤井奈美さん
【血液型】:B型
【趣味】登山、読書、中国語
【経歴 】2012年より白坂一の秘書としてスケジューリング~海外代理人の来日の際や現地への訪問の際には、渡豪経験で培った英語力を活かし、通訳(英日)も担当している

パテナビを「いいね」で応援!宜しくお願いします!

フリーペーパーPATENAVI、定期購読のお申込みはこちらから